〒997−0405 山形県鶴岡市上名川字東山11−1
観光情報
ようこそ庄内へ 観光情報
観光情報
あさひエリア
  • 湯殿山神社・湯殿山本宮

    「語るなかれ」「聞くなかれ」修験道の霊地・湯殿山は、標高1,500m、月山南西山腹に連なる なだらかな稜線の山。 出羽三山の奥宮とされる湯殿山神社本宮は、写真撮影禁止、参拝は土足厳禁という厳しい戒めで知られる神社。 湯殿山神社には社殿がなく、ご神体は熱湯の湧き出る茶褐色の巨大な霊巌です。開山期間は、積雪のため6月1日より11月3日頃までとなります。

    所在地鶴岡市田麦俣六十里山7
    URLhttp://www.dewasanzan.jp/publics/index/52/
  • 湯殿山注蓮寺

    庄内三十三観音第31番礼所。 弘法大師が湯殿山を開山した折、堂宇を建て、諸人の祈祷所にしたのが開創と伝えられている歴史ある寺で、森敦の小説「月山」(芥川賞受賞作)の舞台としても知られている。 鉄門海上人の即身仏が安置されており、境内には森敦文学碑があります。 境内の「七五三掛桜」は樹齢約200年のカスミザクラとして有名です。

    所在地鶴岡市大網字中台92-1
    URLhttp://www2.plala.or.jp/sansuirijuku/
  • 米の粉の滝

    「米の粉の滝」は国道112号線沿いにある当施設の駐車場から眺めることが出来ます。
    落差約25mから梵字川へ直下に落ちる滝で、落下する水が米の粉のように見えることからこの名で呼ばれています。
    米の粉の滝を見下ろす絶好のロケーションでの記念撮影がおススメです。


    所在地 
    URLhttp://www.mokkedano.net/spot/444
  • 田麦俣多層民家

    多層民家は、江戸時代後期の文化文政年間に建てられたものと推定されています。 当初は寄棟造りで、明治に入り養蚕が盛んになると、輪郭と反りが美しい「兜造り」に屋根が改造され、平側にも採光と煙出しの窓が造られて、風格にのある建物に変わっていきました。
    この地方は、土地が狭いうえに積雪が多く、建物の増築が困難であったため、毎日の暮らしと作業・養蚕のための部屋が一つの建物の中にまとめられて多層の形になったと言われています。

    所在地鶴岡市田麦俣七ツ滝135
    URLhttp://www.mokkedano.net/spot/465
  • 湯殿山総本寺 大日坊

    弘法大師が開山された寺として知られる湯殿山の総本寺です。
    弘法大師自作の御本尊と即身仏「真如海上人」、国指定重要文化財「金銅仏釈迦如来立像」を安置し、徳川将軍家の祈願寺で春日局が参詣した寺として、全国に名を轟かす由緒ある寺です。
    旧境内には高さ27mの風格ある老杉「皇壇の杉」(おうだんのすぎ)がある。(山形県指定天然記念物)

    所在地鶴岡市大網字入道11
    URLhttp://www.mokkedano.net/spot/579
  • タキタロウ館

    朝日連峰・以東岳の麓、神秘の湖・大鳥池には、幻の巨大魚タキタロウが棲むと伝えられている。
    「タキタロウ館」は山々に囲まれた、渓流のせせらぎが聞こえてくる場所にあります。伝説の巨大魚「タキタロウ」を紹介する資料展示や朝日連峰の登山情報も掲示しています。




    所在地鶴岡市大鳥字高岡55−8
    URLhttp://www.tsuruokakanko.com/cate/p0139.html
鶴岡エリア
  • 鶴岡公園

    この寺は、海の守護神・龍神の寺として全国的に知られており、四季を問わず多くの参拝者が訪れます。
    境内には五重塔などの貴重な建築物が数多くあり、裏手には、二龍神の棲み家と伝えられる貝喰の池があり、深い緑の中に神秘的な雰囲気を漂わせています。



    所在地鶴岡市馬場町
    URLhttp://www.mokkedano.net/spot/275?category=26
  • 庄内藩校 致道館

    庄内藩の士風の刷新と、優れた人材の育成を目的に、1805年(文化2年)酒井家九代目藩主・忠徳公が創設した藩校。
    徂徠学を教学に、自主性を重んじた教育方針で、各自の天性に応じ長所を伸ばすことに主眼に、質実剛健な教育文化の風土を育む土壌となりました。 この藩校建築は、現存するものとしては東北地方唯一のもので、歴史的、文化的にも価値が高いものとして知られています。

    所在地鶴岡市馬場町11-45
    URLhttp://www.mokkedano.net/spot/269?category=26
  • 鶴岡カトリック教会天主堂

    フランス人神父の全財産と寄付により、1903年(明治36年)に建てられ、明治ロマネスク様式建築の傑作として名高く、国指定重要文化財となっています。
    旧庄内藩家老の末松家の屋敷跡に建てられたもので、入り口の門は当時の武家屋敷の面影を残す和洋混在の一風変わった空間です。 天主堂には、高い天井の曲面の美しい聖堂が目に入り、バジリカ型三廊式とよばれるつくりとなっています。

    所在地鶴岡市馬場町7-19
    URLhttp://www.mokkedano.net/spot/267
  • 致道博物館

    かつての鶴ヶ岡城の三の丸、庄内藩主酒井家の御用屋敷だったところを博物館として公開しております。
    中には国指定重要文化財の旧西田川郡役所や、多層民家、旧鶴岡警察署庁舎など、貴重な歴史的建築物が移築されています。 また珍しい書院造りの庭園や、庄内地方の生活文化を物語る民具など、重要有形民俗文化財 8種5,350点を収蔵展示しています。

    所在地鶴岡市家中新町10-18
    URLhttp://www.mokkedano.net/spot/1
  • 善寶寺

    弘法大師が開山された寺とこの寺は、海の守護神・龍神の寺として全国的に知られており、四季を問わず多くの参拝者が訪れます。
    境内には五重塔などの貴重な建築物が数多くあり、裏手には、二龍神の棲み家と伝えられる貝喰の池があり、深い緑の中に神秘的な雰囲気を漂わせています。


    所在地鶴岡市下川字関根100
    URLhttp://www.mokkedano.net/spot/290
  • 鶴岡市立加茂水族館

    山形県内唯一の水族館。 最大の見どころは世界最大級・5mのクラゲ大水槽。ほかにも、クラゲの展示種類数(50種類以上)は世界一を誇り、展示数でギネスに認定されております。
    さらに子どもに人気のアシカショーやウミネコの餌付けなど、楽しさ満載。
    クラゲを素材に使ったヘルシーな料理が食べられるレストランもあり、特に、クラゲラーメンやクラゲアイスが人気です。

    所在地鶴岡市今泉字大久保657-1
    URLhttp://kamo-kurage.jp/
  • 風間家旧宅 丙申堂

    鶴岡城下で庄内藩の御用商人として発展した風間家が、明治29年丙申の年に武家屋敷跡に住居と営業の拠点として建てられました。
    約4万個の石が置かれた「石置屋根」が特徴で、主屋を中心に4つの蔵や広大な板の間と大黒柱など、豪商の往時の面影を今に伝える貴重な歴史遺産として国指定重要文化財にも指定されています。

    所在地鶴岡市馬場町1-17
    URLhttp://www.mokkedano.net/spot/270
  • 湯野浜温泉

    開湯1,000年、海岸沿いに近代的ホテル・旅館が建ち並ぶ温泉リゾート。
    目の前に広がる約1kmの白浜海岸が特徴の広大な砂浜と「日本の夕陽百選」にも選ばれた、日本海に沈む夕陽をながめながらの露天風呂は、浜辺の温泉郷ならではの醍醐味。 オーシャンビューのホテル・旅館から、県内有数のリゾート地で、青く澄んだ海でのマリンスポーツが楽しめる温泉です。

    所在地鶴岡市湯野浜
    URLhttp://www.yunohamaonsen.com/
  • 由良温泉

    日本の渚100選、快水浴場100選に選ばれた美しい海岸にある由良温泉。 由良海岸のシンボル「白山島」には、朱塗りの橋が架かっており、橋を渡ると、家族連れで気軽に楽しめる釣り堀があります。
    また、島内には、散策路が整備されており、40分から60分程度で島内を一周できます。 夕方になると、日本海に沈む夕陽に、白山島が織り成すコントラストはまさに絶景です。

    所在地鶴岡市由良
    URLhttp://www.tsuruokakanko.com/tsuruoka/spa/yura.html
あつみエリア
  • あつみ温泉

    あつみ温泉は、歴代の酒井藩主が御殿を設けて磯釣りと入湯を楽しんで来た日本海に程近い温泉地。
    温泉街の母線を築く温海川が中央に流れ、川のせせらぎと桜並木、鮎釣りなど四季の川の表情を楽しむ階段やステキな腰掛があります。 街の歴史を見守る温海岳が優しい山の端を描く風景は、いつでも訪れる人々を癒してくれます。

    所在地鶴岡市湯温海
    URLhttp://www.atsumi-spa.or.jp/
  • 朝市

    商うものは、特産の赤かぶなどの農産品から水産加工品そして日用品など様々です。
    下駄に浴衣姿でのんびりと。
    「あば」と呼ばれる売り子の女性とのかけあいが楽しく、魅力のひとつにもなっています。



    所在地鶴岡市湯温海
    URLhttp://www.tsuruokakanko.com/cate/p0165.html
  • マリンパーク鼠ヶ関

    玉砂利を入れたビーチは濁りが少なく波も穏やかです。 環境省より「快水浴場百選」にも選定されており、ファミリーで安心して楽しめる海水浴場です。
    磯遊びのできる人工磯浜も隣接。のびのびとしたイベント広場、芝生広場、スポーツ広場があり、海水浴以外の遊びもゆっくり楽しめます。

    所在地鶴岡市鼠ケ関
    URLhttp://www.tsuruokakanko.com/cate/p0197.html
  • 鼠ヶ関漁港

    鼠ヶ関港は鼠ヶ関川の河口に開けた港で、山形県の南西端に位置し、新潟県に隣接しています。 弁天島・ミカノ島・ヨコアヂ島等、大小の小島に囲まれた天然の良港であるため、港内には鼠ヶ関マリーナや海水浴場マリンパークねずがせきが整備されており、 山形県における海洋性レクリエーション基地として、魅力ある港づくりを目指しています。

    所在地鶴岡市鼠ケ関
    URLhttp://www.mokkedano.net/event/234
  • 鼠ヶ関キャンプ場

    夕陽に輝く弁天島、粟島など、見晴らし絶好のキャンプ場。
    目の前には海、後方には山、川があり、海水浴はもちろん、磯釣り、ハイキングなども楽しめます。あつみ温泉までは車で15分程です。



    所在地鶴岡市鼠ケ関
    URLhttp://www.tsuruokakanko.com/cate/p0198.html
  • 海の釣堀センター

    暮坪の立岩を目前に、魚の宝庫庄内浜から生け捕りにしたタイ・イナダ・スズキ・ヒラメなどを放してあり十分に磯釣り気分が味わえます。
    お子さま、女性のお客さま、初心者が安心して釣りを楽しめます。



    所在地鶴岡市温温海
    URLhttp://www.tsuruokakanko.com/cate/p0188.html
羽黒エリア
  • 出羽三山神社

    羽黒山頂の中心に建つのが羽黒山、月山、湯殿山の三神をあわせて祀る三神合祭殿です。
    周囲には自然の地形に応じて建物が配される山岳寺院特有の景観が広がります。 現在の社殿は江戸時代の文政元年(1818)の再建ですが、山伏が滞在する長床(ながとこ)など中世にさかのぼる構造を残した貴重な茅葺木造建築物です。
    平成12年国の重要文化財に指定されました。

    所在地鶴岡市羽黒町手向手向7
    URLhttp://www.dewasanzan.jp/
  • 国宝 羽黒山五重塔

    羽黒山参道、一の坂上り口の杉並木の中にあり、東北北地方では最古の塔といわれ、平将門の創建と伝えられています。 現在の塔は、約600年前に再建されたものといわれています。
    高さが29.0mの三間五層柿葺素木造で、昭和41年には国宝に指定されました。
    近くには樹齢1,000年、樹の周囲10mの巨杉爺杉があります。

    所在地鶴岡市羽黒町手向
    URLhttp://www.tsuruokakanko.com/cate/p0059.html
  • いでは文化記念館

    出羽三山の歴史、羽黒修験道の特徴や文化を分かりやすく紹介しています。
    法螺貝無料体験もできます。






    所在地鶴岡市羽黒町手向院主南72
    URLhttp://www.tsuruokakanko.com/haguro/kankou/ideha.html
  • 松ヶ岡開墾場

    明治維新後の1872年(明治5年)旧庄内藩士3千人が刀を鍬にかえて開墾した場所。
    月山山麓にひらける235ヘクタールの広大な開墾地は、現在幾多の艱難を乗り越え、その60戸余りの子孫によって継承され、創業の精神を今に伝えています。 この地に松ヶ岡開墾記念館、庄内農具館、カフェ、庄内の米造り用具収蔵庫、庄内映画村資料館などがあります。

    所在地鶴岡市羽黒町松ヶ岡松ヶ岡29
    URLhttp://www.mokkedano.net/spot/264
  • スタジオセディック庄内オープンセット

    月山の麓に位置する広大な映画撮影セット。350メートルにわたって続く漁村や約40棟からなる宿場町、炭焼き小屋や水車小屋などがある山間集落が再現され、 『おしん』『スキヤキ・ウェスタン・ジャンゴ』『おくりびと』『座頭市THE LAST』など数々の映画が撮影されています。
    殺陣・矢場・乗馬体験などができます。

    所在地鶴岡市羽黒町川代字東増川山102
    URLhttp://openset.s-sedic.jp/
  • 出羽三山歴史博物館

    鏡池から出土した500面のうち190面の銅鏡や仏像などが展示されています。
    また松尾芭蕉に関する古文書も必見です。





    所在地鶴岡市羽黒町手向字羽黒山33
    URLhttp://www.mokkedano.net/spot/303
櫛引エリア
  • 黒川能の里「王祇会館」

    重要無形民俗文化財「黒川能」を広く紹介する施設で、毎年2月1日から2日夕方まで夜を徹して行われる「王祇祭」の稚児舞「大地踏」を実物大の人形で再現しているほか、 「王祇祭」「黒川能の1年」「水焔の能と蝋燭能」「豆腐祭 −昭和41年−」の4本の番組を大型スクリーンで展示しています。

    所在地鶴岡市黒川宮の下253
    URLhttp://kurokawanoh.com/王祇会館/
  • 春日神社

    平安時代初期の大同2年(806年)創建といわれている春日神社で行われる農作物の収穫に感謝するお祭りです。
    社殿内で、巫女舞や玉串奉納などの神事が執り行われた後、500年以上に渡り伝承されてきた国指定重要無形民俗文化財「黒川脳」の能二番、狂言一番が奉仕されます。

    所在地鶴岡市黒川宮の下291
    URLhttp://www.tsuruokakanko.com/cate/p0082.html
  • 横綱柏戸記念館

    角界に柏鵬時代を築いた鶴岡市名誉市民・大相撲第47代横綱柏戸の偉業を顕彰し、後世に伝えるために建設された施設です。 東京江戸川区にあった旧鏡山部屋の稽古土俵と上り座敷をそのまま移築し、その他、柏戸の栄光の証や秘蔵資料の展示や、日本相撲協会提供による迫力ある取組み映像の放映も行っています。

    所在地鶴岡市三千刈字清和158-1
    URLhttp://www.tsuruokakanko.com/cate/p0003.html
  • 丸岡城跡・加藤清正公墓碑

    天澤寺及びその周囲は、加藤家終焉の地として全国から多くの参拝客が訪れる場所で、昭和38年に丸岡城跡・加藤清正公墓碑として山形県指定史跡に認定されました。
    平成23年には丸岡城址公園として整備され、御書院、御居間などの遺構が礎石で復元され、往時を偲ぶことができます。

    所在地鶴岡市丸岡字町の内36
    URLhttp://www.mokkedano.net/spot/280
  • やすらぎ公園

    樹齢約80年の馬渡川桜並木。 赤川土手のやすらぎ公園の桜づつみと合わせて総延長約2.2km、約320本の桜回廊で、4月下旬にはソメイヨシノのほか、サトザクラやシダレザクラなどが咲き誇ります。 映画「おくりびと」、「座頭市‐THE LAST‐」のロケ地としても知られ、晴れた日は早朝からカメラや画材道具を持った大勢の人で賑わいます。

    所在地鶴岡市馬渡
    URLhttp://www.mokkedano.net/spot/273
藤島エリア
  • 東田川文化記念館

    旧東田川郡庁舎と旧東田川郡会議事堂(共に明治時代に創建、山形県指定有形文化財)の2棟と、旧東田川電気事業組合倉庫で構成されています。 このような建物がセットで移築せずに復原されていることは全国的にも貴重です。
    中には藤島地域の歴史資料、伝統芸能資料などを展示し、近くで出土した日本最大の独木舟(まるきぶね)も収蔵しています。

    所在地鶴岡市藤島山ノ前99
    URLhttp://www.mokkedano.net/spot/302
  • 藤島城址

    藤島城は建武の中興より吉野朝時代にわたる時期において元弘3年(1333年)8月出羽守葉宝光顕父子を始めとし、中院具信、北畠顕信等の南朝方が屡々兵を挙げた所という。
    現在では本丸の土壇と塹壕の一部が残存し、川上には古郡館、川下には平形館を支城となし、平城としての形態は完壁であったとみられています。

    所在地鶴岡市藤島字古楯城跡108
    URLhttp://www.tsuruokakanko.com/cate/p0098.html
  • ふじの里の藤

    藤島地域(旧藤島町)は藤をシンボルにまちづくりを行ってきました。地域の各地に藤棚が設置され、その開花時期には花の色と香りで楽しませてくれます。
    藤島体育館周辺には400メートルを超える藤棚が設置されており、カピタン藤から始まり、野田藤、野田長藤、八重黒竜藤、うす紅藤、白野田藤などが次々と花房を伸ばします。

    所在地鶴岡市藤島
    URLhttp://www.tsuruokakanko.com/cate/p0622.html
西川エリア
  • 月山

    最高の景色の月山登山。
    片道約2時間半から3時間の道のりでは、初夏から盛夏にかけて高山植物や、大小の池塘(ちとう)を見ることができます。 標高1,984メートルの山頂からは、鳥海山や朝日連峰など、すばらしい展望を満喫できます。


    所在地鶴岡市羽黒町川代
    URLhttp://www.mokkedano.net/spot/77?category=23
  • 月山夏スキー

    春(4月上旬)から夏(7月下旬)にかけて営業しています。夏スキーが出来ることで、全国的にも有名なスキー場です。





    所在地 
    URLhttp://www.gassankanko.jp/
  • 月山湖大噴水

    出羽三山遥拝の聖域に「水と月を結び」「月を水に呼び込み」「月水に映す」寒河江ダムのシンボルモニュメントが112mの月山湖大噴水です。この噴水は、平成元年から二年度にかけて総事業費2億7千万円を投じて誕生した、日本一、東洋一、世界で第4位(試験打ち上げでは、149mを記録しましたので能力としては世界第2位です。)の噴射能力をもっています。

    所在地西村山郡西川町
    URLhttp://www.thr.mlit.go.jp/mogami/sagae-info/gassan-lake.html
カレー あさひ満々ラーメン 団体様メニュー 観光情報
米の粉の滝ドライブイン

米の粉の滝ドライブイン
〒997−0405
山形県鶴岡市上名川字東山11−1

TEL : 0235-54-6311
お問い合わせ

FAX : 0235-54-6313
年中無休 9:00〜17:00

スマートフォンサイト

お手持ちのスマートフォンからも米の粉の滝ドライブインのホームページをご覧頂けます。

URL : http://www.komenokonotaki.com/